◆日本新経絡医学会◆ 

DSCF7765.JPG

難治性疼痛、難治性疾患、学習障の治療の学術的研究を行う学会

​第12回

​日本新経絡医学会

2022年11月6日(日)

第12回 日本新経絡医学会

開催日時​

2022年11月6日(日)

10:00~15:40

開催方法(選択性)

1.会場参加

広島大学医学部 広仁会館

広島市南区霞1-2-3

2.WEB参加

ZOOMを使ったLIVE参加

スケジュール

■一般演題 10:00~11:40 

新経絡治療により改善した症例

◆学習障害・発達障害・てんかん

◆頸髄損傷後遺症の上肢のシビレ・痛み

◆帯状疱疹後神経痛の10例

など

記念講演 12:30~14:00

~新経絡治療で痛みを改善~

​帯状疱疹後神経痛の予防と治療

​講師:宇土 博

51LcHm+hHML._SX350_BO1,204,203,200_.jpg

宇土 博

(友和クリニック 院長 、 日本新経絡医学会 会長)

◆略歴 

1979年

広島大学医学部大学院卒業。職業性頸肩腕障害の研究で医学博士。

1994年

カンザス州立大学・経営工学科人間工学教室に留学、同大学客員講師就任。

2000年

広島文教女子大教授就任、産業保健、福祉工学専攻。

2001年

広島大学医学部臨床教授。

2011年

日本新経絡医学会長

友和クリニック

職業病外来で腰痛・頸肩腕障害、アスベスト塵肺、発達障害などの治療に携わる。
介護施設の腰痛予防やみかん農家の腱鞘炎予防などの人間工学的対策を指導

 

 

■シンポジウム 14:10~15:30

「発達障害の就労支援における先進事例」

株式会社 Kaien

講師 八角 令子

bandicam 0564.jpg

 

 

■会費

学会員:2,000円

当日会員:3,500円

 

記念講演・シンポジウムのみ:1,000円

会場参加の方は現地でお支払いください。

WEB参加の方は、お申込み頂いた後に

​振込方法をご連絡いたします。

※ 記念講演・シンポジウムのみの参加は、

先着100名様です。

お申込方法

 

◆お申込フォーム

【1】ページの下部にある申込みフォームに必要事項を入力して送信下さい
【2】お申込み完了致しましたら、完了メールを転送いたします。

 

 

【ご注意事項】

*ご利用中のセキュリティソフトやメールソフトに、迷惑メール防止機能がついている場合や、携帯電話・スマートフォンでメールを受信する場合、迷惑メールフォルダやゴミ箱に自動振り分けされたり、削除される可能性があります。予め下記のドメインを受信可能なドメインとして設定の上お申し込み下さい。

@gmail.com、@nifty.com

✎ お申し込みフォーム

第12回日本新経絡医学会

参加方法をチェックを入れてくだ下さい
ご希望の項目にチェック入れてください。
学会員か当日会員にチェックを入れて下さい。記念講演・シンポジウムのみ参加者はチェックはいません。

送信ありがとうございました